税金

法人化の注意点まとめ。個人事業主から会社へ

法人化について注意点を書いてみようと思います。と言うのも、法人化についての相談を一昨日に受けたので、少なくとも一人の役には立つと思ったからです。独立しようと思う人が少ない中、個人で結果を出しての法人化はすごいことですよね。

スポンサーリンク




法人化の注意点、基本の3つ

57708be66aaa0849d56c3f1a55590d68_s

法人化の注意点のうち、税金面でよく考えて手続きすべきことはたくさんあります。その中でも「決算月」、「役員」、「資本金」は失敗して痛い思いをした人も多いです。

法人化の注意点、「決算月」

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

法人化の注意点に「決算月をいつにするか」があります。決算月は後からでも変えることはできるので、一番大事というわけではありません。法人化の注意点のトップに持ってきたのは苦い思い出がよぎったからです。

決算月の前後は繁忙期を避ける

繁忙期の売上は前年との誤差が生まれやすく、利益予想がやりにくいです。そうすると、予想税額にしわ寄せが行って、「予定より税金が多いじゃないか(怒)!」となりやすいです。

もう一つ理由があります。それは税理士とのやりとりです。8月が決算月なら、7月から8月上旬に利益予想、10月に申告書提出前の打ち合わせをすることが多いです。この間、税理士に資料準備したりと会社側にも負担がかかります。

スポンサーリンク




決算月と繁忙期がぴったりだと・・・

コレには苦い思い出があります。4月決算(6月申告)で贈答品販売業のお客様を担当していたのですが、4月から6月中旬までが繁忙期でした。母の日の前から父の日までずっと忙しいのです。打ち合わせの日程がうまく決まらなかったり、資料準備に時間がかかったりとお客様も私もヘロヘロでした。

決算月変更を何度か提案したのですが、変えるのは抵抗があったようです(手続きは簡単ですが・・・)。長いこと同じ時期に決算をやっているので、変えたくない気持ちもわかるような気もしますが。

青色申告特別控除額を使い切る

事業所得には青色申告特別控除額65万円を適用できます。これを法人化した年も上手に使うという考えです。

例えば、3/1が法人設立日とすると、2/28までは個人所得で3/1から法人所得に切り替わります。1/1〜2/28の期間は2ヶ月しかありませんが、青色申告特別控除は65万円まるまる使うことができます。

1/1から2/28の期間で65万円超の利益が出ていないと、この65万円を使い切れません。繁忙期から遠いのであれば、1〜2ヶ月法人設立日をずらすのもアリでしょう。

法人化の注意点、「役員」

b1a66a07bc10a594fdccc5d8af2a265c_s

法人化の注意点として、「役員をだれにするのか」も注意したいところです。注意点でもあり法人化のおいしいところでもあるからです。

役員報酬は給料よりぬるい

役員報酬は役員版給与です。でも、一般の給料より支給しやすいです。給料は「仕事の成果」として能力や労働時間に応じて払うものですが、役員報酬は「役員に就いている背責任への対価」のイメージです。

役員の場合、経営について責任を負うことが仕事なので、労働時間に関係ありません。そのため、専業主婦の妻を役員にして、たっぷり役員報酬を払うことが多いのです。

役員には後からでも就任できますが、登記費用も追加で無駄にかかるので、最初から役員にしたほうがいいでしょう。

役員なら小規模企業共済に入れる

従業員が少ない会社の役員になると、小規模企業共済というお得な保険に入れます。全額所得控除の対象だったり、受取時も税金が安くなったりと、メリットも多いです。

↓小規模企業共済(中小企業基盤整備機構HP)
中小機構

仕事ゼロはダメ

役員にしておけば何でもアリなわけではありません。一切仕事をしていない高齢者や大学生などを役員にして高額の報酬を払っても、税務署には経費として認めてもらえません。

法人化の注意点、「資本金」

7434214ba684a15dcdddb3b971d0bcc6_s

法人化の注意点、3つ目は「資本金の金額」です。大きすぎず小さすぎない金額を設定するだけなので、さらりと確認すれば十分です。

資本金は小さすぎると口座開設ができないこともある

資本金1円でも会社は作れます。でも、あまり資本金が小さいと銀行や証券会社の口座開設を断られることがあります。1円=あやしい会社と見られます。1円で法人化して、ネットバンクとFX会社に断られた人を知っています。でも、ゆうちょ銀行は大丈夫だったようです。

資本金1000万円以上は消費税や地方税が無駄

資本金1000万以上だと消費税を1期目から払わないといけません。また、均等割という法人地方税が1000万円を超えると11万円高くなります。両方とも金額だけで判断されるので注意しましょう。資本金が小さいとできない仕事が出てしまうケース以外は、法人化時点での資本金は数百万にしておきましょう。

法人化の注意点、まとめ

法人化の注意点を3つに絞って確認してきましたが、3つでも注意点は結構ありますね。ネットにある情報があなたへの最適なアドバイスとは限りません。だれでもいいので、税理士に聞いてみるといいでしょう。

The following two tabs change content below.

作間 祐兵

朝4時から始動する税理士、髪型は丸坊主。 面談やネットを通じて、お得な情報を届けることに全力を注ぎます。

-税金