買い物

最安のポケットWiFiを見つけた話。比較サイトのタブーを斬る!

ポケットWiFiを最安で買いました。値段や初期費用など、いろんなものを調べ尽くしてパケットWiFiを買ったので、最安だと自信を持って言えます。ポケットWiFiの比較サイトはいろいろあるのですが、本当の意味での最安は教えてくれませんよ!

スポンサーリンク




最安のポケットWiFiの見つけたのはいつの話?

239a0e7d8094e40d65726752563ff32e_s

最安のポケットWiFiを私が申し込んだのは6/23です。ポケットWiFiは毎月のようにキャンペーンがころころ変わるので、最安の業者は入れ替わります。なので、「この業者が最安だ!」とは言えません。でも、最安ポケットWiFiを見つける手順はいつまでも同じなので、それをお伝えします。

スポンサーリンク




【最安ポケットWiFi】、まず比較サイトから情報収集

ebc2eebd010b12e6d93a5305c081475a_s

ポケットWiFiの最安価格や機能を比較するサイトは、かなり多くネット上で見つけることができますので、まずは情報をもらいましょう。あくまでも情報をもらうだけで、鵜呑みにして申し込んではいけませんよ!ちなみに、私の場合、「ギガ放題」で探しましたので、ギガ放題プランで比較していきます。

初期費用、2年間通信費合計、キャッシュバックの3つを比較する

最安のポケットWiFiを選びにあたって、「初期費用」、「2年間通信費合計」、「キャッシュバック」の3つを確認しましょう。「ポケットWiFi&ギガ放題&比較」というワードで調べると、いろんなサイトで比較表を見つけられます。

↓比較表の例(引用:http://internet-kyokasho.com/wimax-gigahodai/)
最安比較WiFi

上記の表だと、とくとくBB→ソネット→ビッグローブ→UQの順になっているので、とくとくBBが最安のポケットWiFiだとわかりますね。

スポンサーリンク




比較サイトでは教えてくれないキャッシュバックがある

今回、最安ポケットWiFiを選ぶにあたって、一番伝えたいのがココです。比較サイトには絶対に載らない「セルフバック」です。それは、ネットのあるページから買うと、もっとお金をもらうことができるというものです。

「A8.net」の場合

例えば、「A8.net」というサイトがあります。ここに会員登録して、セルフバックページを見ると、次の広告が記載されています。このセルフバックというのは、この広告の下の「詳細を見る」から買うと、お金がもらえる仕組みです。厳密には、ポケットWiFiの会社からA8に広告料を払い、その一部を還元してもらうような感じです。


今日、A8で調べてみたところ、とくとく、ソネット、ビッグローブ、UQの全部にセルフバックがありました。よく見ると、期間限定でキャンペーン価格になってますね。

↓ビッグローブ
biglobe

↓とくとく
とくとく

↓ソネット
sonet

↓UQ
UQギガ放題

セルフバックを考慮すると?

最安ポケットWiFiは、先ほど見たネット比較サイトとセルフバックを組み合わせると次のようになります。

税率8%、ネット申込BiglobeGMOとくとくSo-netUQWimax
比較サイトの数字86,750円74,004円81,350円110,449円
セルフバック
5,000円6,000円5,093円8,000円
セルフバック込み81,750円68,004円76,257円102,449円

最安ポケットWiFiを比較サイトが教えない理由

最安ポケットWiFiはセルフバックがあってこそ、本来は決まるはずです。でも、比較サイトではセルフバックの話はタブーです(笑)。理由は簡単で、セルフバックされたら比較サイトが儲かりません。比較サイトからポケットWiFiを申し込んでくれれば、比較サイト運営者に紹介料が入る仕組みがあるからです。

↓イメージ図


もし、セルフバックなんてされたら、自分に入る紹介料が本人に行ってしまうので、おもしろくないのです。自分の場合、比較サイトを儲けさせたくないので、情報だけ奪ってセルフバックしました(笑)。

最安ポケットWiFi、自分は別の業者だった!



最安ポケットWiFiを比較サイトとセルフバックの2つの視点を合わせて検討してきました。自分も6月にポケットWiFiを買ったのですが、BroadWiMAXという業者で契約しました。先ほど紹介した比較サイトの表には載っていませんよ!

比較サイトには、紹介者においしい案件しか載っていない

ここでお伝えしたいのは、比較サイトの運営は、良い情報の提供ではなくお金儲け至上主義だということです。ランキング形式だったりで本当っぽいですが、実はおいしい案件しか紹介していなかったりします。比較サイトを見るときは、複数見ないとダメですよ!

BroadWiMAXが自分にとって最安のポケットWiFiだった理由

BroadWiMAXは、私が契約した平成28年6月だと以下のような料金設定(税抜)です。

・事務手数料:3,000円
・月額費用:1~3ヶ月は2,856円、4~24ヶ月は3,541円、24ヶ月計は82,929円
・キャッシュバック:0円
・セルフバック:15,000円

差し引きすると、70,929円となります。とくとくBBの次にお得になります。実は平成28年6月までとくとくBBのポケットWiFiを2年間使っていました。そのため、とくとくBBのキャンペーンが今回は使えずに、BroadWiMAXにしたわけです。2年に1回乗り換えないとポケットWiFiは損するばかりですからね(笑)。

ちなみに、平成28年8月現在はBroadWimaxのセルフバックは7,000円です。たった2ヶ月で半分以下です!逆に言うと、また9月以降に高額セルフバックが実施される可能性がありますからA8でチェックしてみてくださいね。

A8.netのセルフバック

最安ポケットWiFi、まとめ

最安ポケットWiFiを探すには、結局のところ自分でよく調べてから買わないといけません。比較サイトは儲かるためにやっているので、ボランティア精神のカケラもありませんからね(笑)。

少しでも安く買いたい人は、A8を使ってみてはいかがでしょうか。最安ポケットWiFi以外にも、結構お金がもらえる案件がいっぱいありますよ!

A8.netの申し込みページ

The following two tabs change content below.

作間 祐兵

朝4時から始動する税理士、髪型は丸坊主。 面談やネットを通じて、お得な情報を届けることに全力を注ぎます。

-買い物