買い物

Think Pad E570をオーダーして買った話【早い&安い&シンプル】

2017/01/12

ThinkPad E570というLenovo社のノートパソコンを買いました。パソコンは家電量販店や通販で完成しているものを買ったことがありますが、簡易オーダーにチャレンジしました。早くて安くてシンプルで、いい買い物ができたと思っています。

スポンサーリンク




なんでThinkPad E570にしたか?

パソコンのブランドについて、「ここしか買わない」ってブランドは特にありません。自分で買ったパソコンは、東芝のダイナブック、アップルのマックブックエアです。野球用具はワールドペガサス、自転車はジャイアントに思い入れがありますが。

税理士のソフトはMac非対応が多いから

このブログはMacBookAirを使って更新しています。Macとiphoneはアップルなので、カレンダーやメモなどで連携が取りやすいので、けっこうMacが好きです。でも、税務ソフトや会計ソフトを入れるパソコンが欲しかったので、ウィンドウズのパソコンに絞りました。

ビジネスでLenovoが人気らしいから

国産メーカーにこだわりがないので、HPやLenovoあたりを買おうと思って調べ始めました。ビジネスではLenovoのThinkPadが人気とのネット情報を見つけたので、ThinkPadを買ってみようと思いました。

名前が気に入った

3~4年前の話です。大崎駅前のthinkparkというビルの横を毎日通って通勤していました。ThinkPadとthinkpark、直接は関係ないんでしょうけど、名前にも惹かれました(笑)。

↓参照(https://www.thinkpark.jp/facilities/index.html)

ThinkPad E570、早く届き過ぎてびっくり&機能紹介

オーダーと言っても、CPUやメモリやカラーなどを選んでもらうだけです。選んでお金を払うと、工場で組み立ててから、自宅に送ってくれます。今回、Lenovoの公式サイトから申し込みました。届くまで結構早かったです。

スポンサーリンク




年末年始を挟んだのに10日で届いた

正直、注文してから届くまで早過ぎて驚きました。

12/27・・・注文、1/15くらいの納品予定と画面に出ていた
12/31・・・1/7納品予定と連絡あり
1/4・・・・今日届けますと連絡あり

自分が予想しているより、どんどん前倒しに進んだ感じがします。当初予定より10日近く早まったのはびっくりです。

ThinkPad E570の機能紹介

ThinkPad E570、機能を紹介します。正直、これ以前の機種のことは知らないので、ThinkPadユーザーには目新しくない機能も自分には斬新なものに映っています。

赤ポチが便利

普通のパソコンにはついていない赤ポチがThinkPadには付いています。これはトラックパッドというらしく、小さいマウスみたいな存在です。この赤ポチを使えば、右手をマウスに持ち替える必要がないので、たくさんタイピングする人に便利ですね。

余計なアプリが入っていない

パソコンを買うと、頼んでもいないのにデスクトップにアプリが入っていたりします。ダイナブックは、ナビゲーションみたいなアプリが初期設定で自動で起動されるようになっていて邪魔に感じていました。ThinkPad E570、ゴミ箱以外には何にもなくて、このすっきり感が気持ちいいです。

新色ゴールド

今回、ゴールドとシルバーが新しくカラーに加わったらしいので、ゴールドにしました。iphone5sもゴールドなので、いっしょに置いてみました。iphoneのゴールドはピンク寄り、ThinkPad E570はグリーン寄りだと感じますがいかがでしょうか?

指紋認証

パスワードをいちいち入力するのも面倒なので、指紋認証を機能追加しました。iphoneで指紋認証に慣れているので、便利です。

ThinkPad E570、安く買うには?

ThinkPad E570を安く買うにはどうすればいいか、このあたりのお話です。買い物するときにはいろいろ調べて安く買うようにしていますが、今回は公式サイトから買うのが自分には一番安かったです。過去の買い物の記事もぜひ参考にしてください。

購入方法は2つ

ThinkPad E570を買う方法は2つです。一つは公式サイトから直接買う方法、もう一つは価格ドットコム経由で買う方法です。欲しい機能と値段で決めるといいと思います。

スポンサーリンク




価格ドットコム限定モデルで満足なら価格ドットコムが安い

価格ドットコムでThinkPadと検索すると、「価格ドットコム限定」モデルが出てきます。公式サイトで全く同じようにカスタムしてみたら、価格ドットコム限定のほうが1620円安くなりました。

価格ドットコム限定モデルで満足できないなら公式サイト

自分の場合、ハードディスクの容量1TB希望でした。価格ドットコム限定モデルだと、500GBしかなかったです。自分の欲しい機能が全部付いているかどうかで判断するとよいと思います。

Lenovo公式サイト

ThinkPad E570を簡易オーダーした話、まとめ

ThinkPadに限らず、ノートパソコンを簡易オーダーするのは結構楽しいです。自分でカスタムした感じがあるので愛着が湧きます。是非お試しください。

The following two tabs change content below.

作間 祐兵

朝4時から始動する税理士、髪型は丸坊主。 面談やネットを通じて、お得な情報を届けることに全力を注ぎます。

-買い物