ブログ

ブログ更新のモチベーションを保つ方法【やる気スイッチはどこ?】

2017/03/03

ブログを続けていると更新が面倒になることも多々あります。その原因の一つは、訪問者の存在を感じられないことじゃないでしょうか?このブログ(夜明けのエース)も1ヶ月放置したこともありました。それでも約8ヶ月続けてきて、ブログのやる気スイッチがいくつか見つかりました。

スポンサーリンク




ブログ更新のやる気が出ない理由

ブログを始めるとき、必ずポジティブな考えがあったはずです。「同じ趣味の仲間が見つかるかも?」「仕事の依頼が入るかも?」「広告収入が入るかも?」などなど。そこまで至らずに更新が止まるのは次の原因がテッパンです。

アクセスが来ない

アクセスが全く来ない

やる気を失う

ブログ更新をやめる

一番多いのがこのパターン。おもしろくないからやめる、当たり前ですよね。
でも、アクセスが来ないのはグーグルの洗礼かもしれません。ブログ開始当初はアクセスを気にしなくていいですよ。

ネタ切れ

だれでもネタ切れします。このブログだって同じようなことを何回も書いているのはネタがないからです(笑)。心配しないで、ネタ切れさせてOKです。機械がネタを教えてくれるときもありますから。

上の記事も、ネタ元は機械です。

スポンサーリンク




ブログ更新のやる気スイッチ

更新がストップすることもありますが、このブログもなんとか更新を続けています。続けるためのやる気スイッチを考えてみました。

難易度が高いことを期待しない

ブログ開始当初の願望を思い出してみてください。実は、その願望には難易度が存在します。

【ブログ目的の難易度】
50記事更新する・・・低い
アクセスしてもらう・・・普通
広告収入を得る・・・普通〜高い
仕事を受注する・・・高い

難易度には法則があります。

人に行動してもらう

難易度が高い

特に「仕事を受注する」は、アクセスされた上で信頼を勝ち取らないといけないので難しいです。

そのため、ブログ開始理由が「仕事を受注する」だと、ブログ更新が止まる可能性が高いです。期待しないで更新するくらいの気持ちでいたほうがいいと思います。

スポンサーリンク




とりあえず自分ができることから

ブログを立ち上げる、50記事更新する、これは自分次第で達成できます。私も100記事を目標にこの記事を書いています(現在90弱、もう少し、意外と遠い)。

特にブログ立ち上げ当初は、どんなにがんばってもグーグルからの評価は低いので上位表示は難しいです。日記でも雑談でも、力を入れずに更新するのがいいでしょう。

自分だけのやる気スイッチ「訪問者の数と行動」

個人的には、訪問者の数と行動がやる気スイッチとなっています。訪問者を特定できなくても、存在と行動を感じるだけで大きな効果を感じています。

アクセス数をチェック

訪問者の存在を感じる一番簡単な方法は、アクセス数を見ることです。グーグルアナリティクス、ジェットパック(プラグイン)、ブログ村、アクセス数を計測する方法はたくさんあります。

【アクセス数から出るポジティブシンキング】
・訪問者数の増加・・・人気が出てきた???
・訪問者数が安定・・・リピーターがいる???

訪問者数が増える、自分としてはこれが一番うれしいです。そのため、グーグルやヤフーの検索から訪問してもらうことを意識して記事を書くようにしています。

このブログの税金カテゴリーでは、会社経営者や資産家よりもサラリーマンや主婦を意識した記事のほうが多いです。たくさんの人に読んでほしいから、ただそれだけです。

リアルタイム訪問者数は効果アリ

グーグルアナリティクスの機能で、「今まさに訪問している人」の数を教えてくれる機能があります。

上の画面だと、訪問者が今10人、うち9人はスマホで見てくれています。

10→9→6→9→11→10、このように人数は為替相場のように変動します。初めてこの画面を見たときは、ずっとゼロでしたから、ブログの成長を感じることもできます。

訪問者の行動もおもしろい

アクセス数が増えると、いろんな情報が集まってきます。情報が集まると「こんな記事を書いてみよう!」とネタが浮かぶので、ネタ切れも避ける効果があります。

特にサーチコンソールの検索アナリティクスは最近よく眺めています。

ブログ更新のやる気スイッチ、まとめ

ブログ更新のやる気スイッチ、あなたのはどこにあるのでしょう?「見つけてあげるよ」とは言いませんので、自分で探してみてください。

The following two tabs change content below.

作間 祐兵

朝4時から始動する税理士、髪型は丸坊主。 面談やネットを通じて、お得な情報を届けることに全力を注ぎます。

-ブログ