ブログ

「アフィリエイト100円です!」メールで税理士試験を思い出した珍体験

税理士試験を引退して早6年。受験中は試験のことで頭がいっぱいでしたが、平成29年の税理士試験が近いことをアフィリエイト会社からのメールで気づきました。

スポンサーリンク




ブログ運営費きっかけのアフィリエイト広告へのチャレンジ

1年ちょっと前にこのブログ運営を始めたことをきっかけにアフィリエイト広告にもチャレンジしています。ネットの勉強と実践をしながら、運営費がまかなえれば万々歳。

やってみると、税理士業とは違ったおもしろさがあります。成果発生は100円。「アフィリエイトで月100万!」といったレベルには程遠く、初心者レベルですが(笑)。

運営費はドメイン代とサーバー代

このブログのドメインは「ace-of-dawn.xyz」で、年間2000円弱。ドメインはよく不動産に例えられますが、住所みたいなものです。

文章や画像などをネット上で公開するために場所代がかかります。これがサーバー代です。ロリポップのスタンダードで年間約6500円。不動産で例えると、資材置き場代のようなイメージです。

アメブロやシーサーブログなど、ドメイン代やサーバー代が一切かからないブログサービスもあります。ドメイン代やサーバー代が無料ですが、広告が表示されるので、そこからの収入を得るビジネスモデルです。自分でブログをやるまでは、これすら知らなかった・・・。

変形する広告、変形しない広告

アフィリエイト広告は見た目で分けると2種類あります。用語として正しくないですが、変形する広告と変形しない広告です。

変形する広告は、検索ワードに合わせて内容が変わるものです。美容ワードで検索した女性には化粧品、車好きには自動車保険や買取査定など、いろいろです。

一番多く使われているのが、グーグルの広告です。何が表示されていますか?

スポンサーリンク




表示されている内容は、あなた(又はパソコンを使っている家族など)の好きなことが関係しているはずです。楽天の広告も、検索した人の好みに合わせて、表示内容が変わります。

自分の場合、ブログ運営のことをよく検索していたので、グーグル広告は「shinobiライティング」、記事作成依頼サイトですね。

楽天はボールペンが表示されました。山下智久さんがドラマ「コードブルー」で使っていたボールペンを検索したからです(笑)。

個別の興味に合わせて広告表示させるのってすごいですよね。自分のことをよく理解してもらえているような感覚すら覚えます(笑)。

一方、変形しない広告は、その名のとおりです。広告を自分で決めて、それをウェブ上で表示させます。

今回、税理士試験の勉強法について書いた記事に資格予備校LECの広告を貼りました。これは変形しない広告です。

税理士試験のことを思い出させてくれたアフィリエイト広告

今回、このブログの広告を経由して8月6日にLECのパンフレットを申し込んだ方がいます。広告会社からのメールでそのことを知りました。

LECの広告しか、この広告会社の案件は使っていません。LEC=税理士試験のイメージがあって、試験日のことを思い出しました。

「そういえば8月になったから税理士試験の季節だな〜」「2017年の試験日っていつ?」と気になって検索して8/8~10だと知ったわけです。

メールで成果発生を教えてくれる

アフィリエイト広告で成果が発生すると、設定次第ではメールでお知らせしてもらえます。

前月もゼロ、今月は発生1。前回の成果発生メールがいつだったか思い出せません。アフィリエイトって難しいと改めて実感しました。

LEC広告の成果発生は、LECのパンフレットを請求した時点。広告をクリック→LECのサイトに飛ぶ→住所や名前を入力して資料請求完了、このステップが必要です。

・検索でお客さんに来てもらう
・サービスや買い物をする気になってもらう

この2つをネットだけで完結させる難しさ、染み込むように分かります。グーグルさんの機嫌を損ねるようなことをすれば、一瞬にしてお客さんに見つけてもらえなくなります

アフィリエイトだけで開業し、法人化した顧問先社長の顔が思い浮かびました。体験入社させてもらった気分です。すごさを実感しました。

なお、今回発生した報酬100円は運営費に充当させていただきます、申し込みをしてくれた方、ありがとうございます!

残念ながら、最低支払金額777円に達するまで、報酬はもらえないのですが(笑)。

2018の税理士試験に意欲を燃やしている人

この広告をクリックしてLECのパンフレットを請求した人がどんな人なのか、これを想像してみます。

・8/6に申し込みをした
→2017税理士試験は8/8〜10なので、2018年合格を狙っている?
→明日から始まる2017年の試験での合格は諦めた?

・簿記論を受講料が安いLECで受講したという記事内容
→合格第一だけど受講料を安く抑えたい?
→2017秋から簿記を受講する?

実際に申し込んでくれた方に聞いたわけではないので、真相は不明です。でも、申し込んだ時期から、2018年に税理士試験に合格したい気持ちになっていると想像できます。

試験直前期にTACの自習室で勉強し、休憩がてら翌年のパンフレットを見て、気持ちを高めた思い出が自分にもあります。

「簿記は今年で終わらせて、来年は法人税を受講したい!!!」
「合格して自分もパンフレットに掲載されるんだ!!!」

目の前の受験に集中すべきですが、精神的に苦しい時期なので来年のことを考えちゃいますよね。その気持ち、よく分かります(笑)。

ただ、ずっと1年やる気を維持するのは難しいです。もし、維持することが難しいときは、こちらの記事を参考にして、気長にやってくださいね。ゴールデンウィークに一旦仕上げるイメージで!

まとめ

税理士試験のことをアフィリエイト広告から教えてもらいました。毎日のように考えていた受験のことを忘れてしまうくらい過去の話となったのは、ちょっと寂しい気もしました。

The following two tabs change content below.

作間 祐兵

朝4時から始動する税理士、髪型は丸坊主。 面談やネットを通じて、お得な情報を届けることに全力を注ぎます。

-ブログ